\ フォローしてね /

ポン酢の開封前・開封後の保存方法

しゃぶしゃぶ、鍋、サラダや肉料理にも相性のいいポン酢は、我が家で1年を通して大活躍している調味料です。今回は便利な調味料、ポン酢の保存方法をご紹介します。

開封前の保存方法

ポイント1:常温で保存

買ってきてすぐに使わない場合は、直射日光の当たらない、涼しい場所に保管します。

開封後の保存方法

STEP1:冷蔵庫に保存する

開栓したら、使用後は必ず冷蔵庫に保存します。空気に触れると、酸化したり雑菌が入る可能性もあるので、フタを半開きのままにしないよう、きちんと閉めておきます。

STEP2:早めに使い切る

開栓したポン酢はできるだけ早めに使い切るようにします。著者は2~3カ月を目安に使い切るようにしています。

どうしても使い切れない場合

著者の処置方法

ポン酢を製氷皿で凍らせて保存します。冷凍して保存しておけば、必要な時に使えてムダがありません。

注意ポイント

下記画像のように、冷凍してもカチカチではなく、サクサクとしたシャーベット状に固まるので、保形性がよくありません。なるべく早めに使い切りましょう。

おわりに

以前まではポン酢は冷蔵庫にずっと残っている、使い勝手の悪い調味料でしたが、色々なお料理に使える万能調味料と分かってからは、使い切るまでの期間が短くなりました。誰でもできる簡単な方法なので、ぜひ試してみてください。

(Photo by 足成)

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。