\ フォローしてね /

うどんからB級グルメも!福岡グルメ・おすすめ3選

このライフレシピのもくじたたむ

福岡県に単身赴任して、よくやく半年が経過しました。休日は、観光とご当地グルメを楽しんでいます。そんな生活の中で、筆者のお気に入りグルメを3つ紹介します。

お気に入りグルメ

福岡といえば長浜ラーメンが有名ですが、実は「うどん」も有名なのです。お勧めのグルメが「かろのうどん」と「肉肉うどん」そして、福岡のB級グルメの代表として、揚子江の「豚まん」を紹介します。

かろのうどん

福岡のガイドブックにも掲載されている有名店です。店名の由来は「角(かど)のうどん屋」だそうです。確かに角にあります。

  • 場所:福岡県福岡市博多区上川端町2-1

祇園からキャナルシティや中洲を目指して、国体通りを歩いていくと、右側に店が現れます。

麺は、もっちりとし、やわらかめ。だし汁は、羅臼昆布の風味を生かした薄味です。なんといっても、薄くスライスしたゴボウの天ぷら「ごぼ天」が絶品です。ごぼ天のサクサク感はたまりません。

肉肉うどん

このうどんの発祥は、北九州市小倉です。濃い目の黒いつゆに角切りの肉と生姜が入っています。お勧めは、やはり「ごぼ天」。かろのうどんとは違いゴボウは太めです。

  • 場所:福岡県福岡市博多区上川端町5-106

私が利用したのは上記の川端店になります。川端通り内にあります。国体通り沿いにも天神南に店がありました。

生姜と濃い目のだし汁が絶妙で、病み付きになる味です。

揚子江

大宰府天満宮に行った際に見つけた豚まん屋さん。

  • 場所:太宰府天満宮の参道を大宰府駅から歩き、左側に曲がった路地にあります。

とにかく肉汁が凄い量です。おまけに餃子のタレ付ですから、お好みに合わせて食べられます。

この肉まんは、箸で食べるんです。食べ方の注意書きがあるほど、肉汁が多いということ。野菜も大きめに切ってあります。

豚まんといえば、横浜や神戸の中華街、関西の「551蓬莱」で食べたことがありますが、筆者の評価ではここが一番です。

おわりに

福岡にはラーメンにもつ鍋、水炊き等、まだまだ紹介できないものが沢山ありますが、これらは全国展開していますし、お取り寄せも可能です。

今回はあえて、現地でしか食べることができないグルメを紹介しました。福岡旅行の際には、是非ご賞味ください。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。