1. 趣味
    2. 「長編み5目のパプコーン編目」の編み方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    「長編み5目のパプコーン編目」の編み方

    この編み目記号が「長編み5目のパプコーン編目」です。長編みをいったん5目あんでから、最初と最後をひきぬく編み方になります。「中長編み5目のパプコーン編目」とは長編みか中長編みかの差になりますが、長編みの方が1手順多く、こちらのほうが完成した時の縦の長さが長くなります。

    編み目がぽっこりもりあがってポップコーンみたいな模様ができます。帽子やカバンなどを編むときに使うことが多いです。

    必要な道具

    • 毛糸
    • その毛糸に書いてある指定の太さのかぎばり

    長編み5目のパプコーンの編み方

    STEP1:まず長編みを編みます。

    最初に糸をひっかけて

    目をとおし

    通したらまた糸をひっかけて

    一目だけ引き抜きます。

    また糸をかけて、3目あるうちの2目だけ引き抜きます。

    引き抜けたら、また糸をひっかけて

    2目とも一気に引き抜きます

    これで長編みの完成です。

    STEP2 長編みを同じ目に5目編みます。

    STEP1を同じ目にあと4回編みます。

    こんなかんじになります。

    STEP3:いったん針を抜いて、最初と最後の目を引き抜きます。

    5目編めたら、一度かぎ針をはずして、最初の長編みのあたまの目にかぎ針をいれます。そして先ほどはずした目にまたいれます。

    はずした目にかぎ針をいれたときに緑色の矢印の向きに糸をひっぱって目を小さくすると、やりやすくて、見た目もよくなります。そして赤い矢印の方にかぎ針を動かして引き抜きます。

    引き抜けました。

    もう一回糸をかけて引き抜きます。(この作業をお忘れなく)

    そして強めにひっぱれば

    完成です

    編み終わってから、少し目を手で整えるときれいにみえます。

    おわりに

    中長編み5目のパプコーン編みと比べると、1手順多いのですが、その1手順の分編みやすいです。中長編みのパプコーンより大きいポコポコができます。

    長編みを5目編むときに長編みの長さをそろえるときれいに編むことができます。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人