\ フォローしてね /

5分でできる!小松菜とえのきの胡麻和えの作り方

野菜嫌いの子どもは小松菜だけだと食べにくいようです。そこで、えのきを加えて食べやすくしました。

もう一品ほしいときに5分で作れるおかずです。

材料(4人分)

  • 小松菜  1把
  • えのき1袋 100g
  • すりごま  大さじ3
  • 砂糖 大さじ1
  • めんつゆ(3倍濃縮タイプ) 大さじ1半

作り方:調理時間5分

STEP1:小松菜を茹でる

小松菜はよく洗って根元の泥を落とし、塩を加えた熱湯で1~2分茹でます。

根元を切り落とし、1cm幅に切り、さらに水気をよく絞ります。

STEP2:えのきを切る

えのきは石づきがついている部分を4cm程度切り落とし、残りを3cm幅に切ります。

STEP3:えのきを茹でる

小松菜を茹でた熱湯でえのきを1分間茹で、水気を切っておきます。

STEP4:和える

容器に小松菜とえのき、調味料を全て入れて全体をよく混ぜたら出来上がり。

上手に作るためのポイント

小松菜とえのきの水気をよく切っておきましょう。

調味料とあえるのは食べる直前にしたほうが、水っぽくならずにおいしく食べられます。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。