1. 料理
    2. 野菜もたっぷりとれるつけそうめんの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    野菜もたっぷりとれるつけそうめんの作り方

    休日のお昼は麺類が楽です。でも、それだけだと栄養価も物足りないものなので、野菜をたっぷり入れためんつゆにして、つけそうめんにしました。薬味も入れて食べると具だくさんで食べることができます。

    材料 (2人分)

    • そうめん:2人分
    • ごま油:小さじ1
    • 焼き豚:厚切り4枚程度
    • にんじん:1/2本
    • えのき茸:1袋
    • めんつゆ(2倍濃縮):75ml
    • 水:150ml
    • おろしわさび(あれば):少々
    • おろししょうが(あれば):少々
    • いりごま(あれば):少々
    めんつゆを使って、少し手抜きをしました。2人で200mlを使っています。

    野菜もたっぷりとれるつけそうめんの作り方

    STEP1:材料を切る

    えのき茸は、石づきを切り落として1cmくらいの長さに切ります。

    にんじんはスライサーなどで極細い千切りに、焼き豚は厚切りにした後、大きめに切ります。

    STEP2:そうめんを茹でる

    そうめんは茹でておき、ざるにあげておきます。

    STEP3:材料を炒める

    フライパンにごま油をひき、にんじんと焼き豚を中火で約5分弱炒めます。

    全体がしんなりし、焼き豚に焦げ目がつく直前程度になったら、えのき茸を入れて更に炒めます。

    STEP4:めんつゆを入れる

    めんつゆと水を混ぜ合わせておいたものをフライパンに注ぎます。縁が沸騰したら盛りつけてできあがりです。

    STEP5:完成!

    つゆに野菜を入れたつけめん風のそうめんです。

    薬味は小皿に出して、好きな分だけめんつゆに入れて食べます。

    さいごに

    ごま油と焼き豚が入っているので、全体的には男性が好きな味になっています。なので、女性でヘルシーなのが好きな人は、おろしわさびを入れて味を引き締めて食べるとおいしく食べられます。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人