1. 料理
    2. ひと工夫でカフェ風に!ふわっとたまごカレーの作りかた

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ひと工夫でカフェ風に!ふわっとたまごカレーの作りかた

    このライフレシピのもくじたたむ

    子供たちに好評の、オムレツ風カレーを紹介させていただきます。

    材料(1人分)

    • レトルトカレー  半分
    • 卵  2個
    • とろけるチーズ  15g

    • 牛乳  大さじ2
    • 塩・コショウ  少々
    • バター  ひとかけら(約5g)
    • 白飯(お茶碗に軽く1杯)
    • キザミキヤベツ(適量)
    レトルトカレー(200gのものを使いました)1袋で、2人分作れます。ここではわかりやすいように、1人分の材料・作り方を紹介させていただきます。

    用意してほしい道具

    フライパンや、ボールの他に、泡だて器・菜箸・フライ返しの3点をあらかじめ用意しておいてください。

    作りかた

    STEP1:温めて分ける

    レトルトカレー・水を鍋に入れ、強火にかけ、沸いたら弱火にかえて3分温めます。

    STEP2:カレーを分ける

    レトルトカレーをふたつに分けておきます。

    STEP3:卵と調味料を混ぜる

    ボウルに卵2個を割りいれ、牛乳・塩コショウを入れ、泡だて器で混ぜます。

    STEP4:チーズを加える

    チーズを加え、菜箸にかえて混ぜます。

    STEP5:バターを入れて加熱する

    フライパンにバターを入れ、火をつけます。

    バターは焦げ付きやすいので、火をつける前に入れます。
    火加減は、最初から最後まで強火で手早く作業をして行きます。

    STEP6:バターを行きわたらせる

    菜箸でバターを全体に行きわたらせます。

    STEP7:卵液を流し入れる

    フライパンが温まったら卵液を流し入れます。

    STEP8:卵を混ぜる

    菜箸で、大きく丸を書くように、2~3回混ぜます。時間がたつと卵が固まりはじめるので、サッと混ぜるだけにします。

    STEP9:カレーを加える

    卵が固まらないうちに、カレーを流し入れます。

    STEP10:ひとまぜして、折りたたむ

    卵とカレーが、荒く混ざるような感じに、菜箸でぐるりと混ぜ、フライ返しにかえ、向こう側から手前に軽く折りたたみます。

    バターを入れてからここまでの作業で、約2分ほどとなります。

    STEP11:盛りつける

    白飯をお手持ちの湯飲みや小さめのお茶碗などに入れ、スプーンで軽く押して型を作ります。

    完成!

    キザミキャベツを盛ったお皿に出来上がった卵カレーを入れ、型を作った白飯をのせて完成です。

    おわりに

    卵のフワット感を出すために、手早い作業となりましたが、仕上がりはくずれたままで良いので、気軽に作ってみてくださいね。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人