1. 雑学
    2. 中学「社会」<公民>新しい人権についてのポイント

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    中学「社会」<公民>新しい人権についてのポイント

    近年になって求められるようになった新しい権利を紹介します。

    環境権

    環境権とは?

    環境権とは、簡単に言えばよい環境を求める権利です。この権利は経済の発展によって公害問題が深刻化したので求められるようになりました。

    例えば日照権、嫌煙権、眺望権などがあります。

    環境権を守るためのもの

    • 環境基本法…環境保全のために定められた法律です。
    • 環境アセスメント(環境影響評価)…森とかを開発する前に環境への影響を調査することです。

    知る権利

    知る権利とは、情報を受け取る権利です。情報社会が進んだので求められるようになりました。

    この権利を守るために作られた、情報公開法情報公開制度があります。

    問題が法律を問うていたら情報公開法、制度を問うていたら情報公開制度です。わりと間違えやすいので気をつけましょう!

    プライバシーの権利

    プライバシーの権利とは?

    プライバシーの権利とは、個人の私生活を公開されない権利です。タレントや著名人、犯罪の被害者などの私生活をマスメディアから守るためでもあります。

    プライバシーの権利を守るためのもの

    • 個人情報保護法…個人情報が漏えいしないように作られました。
    • 個人情報保護制度…名前、住所、電話番号などの個人情報の管理のために作られました。
    表現の自由と個人のプライバシーでは、プライバシーが優先されます。

    自己決定権

    自己決定権とは、自分の生き方を自分で決める権利です。

    病気などでどんな手術なのか説明を受けるインフォームド・コンセントがあります。

    おわりに

    4つの権利がどんなものかしっかりチェックしましょう。

    (image by 足成)

    このライフレシピを書いた人