\ フォローしてね /

ブルーチーズとクルミのベイクドアップルの作り方

相性抜群のブルーチーズとアップルにクルミの歯ごたえが加わった、おつまみにもサイドディッシュにもなる「ベイクドアップル」の作り方を紹介します。

材料(1人分)

  • リンゴ・・・小1個
  • ブルーチーズ・・・約10g
  • クルミ・・・約10g

作り方(調理時間:20分)

STEP1:ブルーチーズとクルミを刻む

ブルーチーズとクルミを小さく刻みます。

STEP2:リンゴを切る

リンゴの上の約2/3を切り取り、スプーンなどで芯をくりぬきます。

STEP3:ブルーチーズとクルミをリンゴの中に入れる

くりぬいたリンゴの中に、ブルーチーズとクルミを混ぜて入れます。

STEP4:焼く

ベーキング皿の半分弱までお湯を入れ、その中にリンゴを置き、200度で10分焼きます。

焼きすぎると、柔らかくなってしまうので注意して下さい。

STEP5:完成!

お皿に取り出して出来上がりです。

上手に作るためのポイント

大きいリンゴを使用する時は、STEP2で半分に切って2個に分けて作って下さい。またリンゴは内側が少しサクッとしている方がおいしいので焼きすぎには注意です。

単品でワインのおつまみにもなりますが、ポークなどの肉料理の付け合せにも良く合うレシピです。是非、お試し下さい。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。