\ フォローしてね /

ミキサーで簡単!しっとり伊達巻の作り方

お正月は欠かせない伊達巻卵。我が家の伊達巻は蜂蜜を入れてしっとりした食感が人気です。ミキサーがあれば簡単に作れます。

材料(4人分)

  • はんぺん大判1枚 110g
  • 卵 6個
  • みりん 70cc
  • 牛乳 30cc
  • 白だし 大さじ1
  • 砂糖 大さじ2
  • 蜂蜜 大さじ3

道具

  • ミキサー
  • 巻き簾
  • クッキングシート

調理時間:20分

作り方

STEP1:はんぺんをミキサーにかける

はんぺんを2cm角に切り、ミキサーにかけます。

STEP2:卵と調味料をミキサーにかける

STEP1のはんぺんに卵と調味料を全て入れてミキサーにかけます。全体が混ざったらミキサーを止めます。

ミキサーにかける時間の目安は10秒ほどです。

STEP3:オーブンの鉄板に生地を流し込む

クッキングシートをオーブンの鉄板の大きさに合わせて切り、生地を流し込みます。

STEP4:オーブンで焼く

熱しておいた190℃のオーブンで5~6分焼き、焼き色をつけます。

STEP5:クッキングシートを剥がす

クッキングシートがついた状態でまな板にのせ、その上に巻き簾をのせます。

巻き簾とまな板を両手で挟み、ひっくり返します。クッキングシートをゆっくり剥がします。

写真はちょっと焼きすぎてしまいました。

STEP6:巻き簾で巻く

巻き簾を端からきつめに巻いていきます。

できるだけ熱いうちに巻いたほうが、やわらかいので巻きやすいです。また切ったときに崩れにくく、きれいに仕上がります。

STEP7:クッキングシートを巻き、冷ます

使用したクッキングシートを巻き簾の上から巻いて、両端をゴムで結んでおきます。この状態で半日程度おいて、しっかり冷まします。

完成

端を切り落とし、1~1.5cm幅に切ります。

上手に作るためのポイント

巻き簾で巻くときは熱いうちに隙間なく、きつめに巻くと切ったときに形が崩れにくいです。

さいごに

買うと以外に高価な伊達巻卵も、ミキサーさえあれば自宅で簡単にできるので、是非お試しください。お好みの甘さに調整できるのも手作りの醍醐味です。

お正月だけでなく、普段のお弁当のおかずにもお勧めですよ。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。