\ フォローしてね /

簡単な動きで老化防止! 股関節のストレッチのやり方

ふだんストレッチや体操をする方でも、股関節は あまり気にされない方が多いと思います。ふだんの生活でも 股関節をよく動かすことは少ないです。

しかし、股関節は身体のバランスや足腰のために大切な部分です。簡単なストレッチで、股関節を柔軟にしましょう。

準備するもの

道具は 特に必要ありません。足を大きく動かすので、ジャージやスウェットなど動きやすい服装がオススメです。

STEP1 片足を上げて、大きく回す

  • 真っ直ぐに立ち、片足を膝を曲げた形で上げます
  • その状態で膝が円を描くような感じで足を回します
  • ゆっくり大きく右に5回まわしたら、逆方向(左)に5回まわします
  • 足を変えて、同じ動きをします
安定感を保つために、両手は壁を押さえるようにしましょう。両足の回転を3セットします。

STEP2 大股に開いて、上下に動かす

両足を大きく開き、太ももが一直線になるような感じで 深く腰を落とします。その状態で上下に屈伸するように動かします。自分ができる回数で試してみてください。

おわりに

とても簡単な動きですが、意外と疲れます。ふだん動かしてないことを実感します。

毎日 続けることで、股関節が柔軟になり 足腰が軽快になった気がします。良かったら、ぜひ試してみてくださいね。

(photo by amanaimages)

(イラスト by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。