\ フォローしてね /

手作り餃子で作る餃子スープの作り方

身体が温まる鶏ガラスープと餃子を一緒に食べる事が出来る餃子スープの作り方を紹介します。

材料(4人分)

  • 豚ひき肉・・・150g
  • 長ネギ・・・1/2本
  • 白菜・・・葉1枚
  • 〔A〕塩コショウ・・・少々
  • 〔A〕ごま油・・・小さじ1/2
  • 〔A〕醤油・・・大さじ1
  • 〔A〕チューブのニンニク・・・1cm
  • 〔A〕チューブの生姜・・・1cm

スープ

  • 水・・・700~800cc
  • 鶏ガラスープの素・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • コショウ・・・少々
  • 塩・・・小さじ1/3
  • 醤油・・・大さじ1
  • 小葱・・・適量

調理時間:60分

作り方

STEP1:餃子を作る

白菜とネギはみじん切りにし、豚ひき肉と〔A〕の調味料をボールに合わせ混ぜ、皮で包みます。

STEP2:スープを作る

鍋に水を入れ強火にかけ、沸騰したら鶏ガラスープの素を入れます。

STEP3:味付けする

STEP2を中火にし酒、塩、コショウ、醤油を加え、味を調えます。

STEP4:餃子を加える

STEP3のスープが沸騰したらSTEP1の餃子を加え2~3分煮ます。

いっぺんに入れると餃子同士がくっついてしまう事がありますので、二回に分けましょう。

STEP5:火を止める

STEP4の餃子を2~3分茹で、餃子が浮かんで来たら火を止め器に盛ります。

完成!

STEP5を器に盛り、小葱を散らします。完成です!

上手に作るためのポイント

手作り餃子をスープに入れる場合は、餃子を包む時に、口をしっかり閉じましょう。口の閉じ方がゆるかったり、開いた状態だと中の餃子あんがでてしまいます。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。