\ フォローしてね /

もやしがシャキシャキ!ジンギスカンを使った炒め物の作り方

材料(2人分)

  • ジンギスカン(ラム肉) 350g
  • もやし         1袋
  • ジンギスカン用のタレ  大さじ5
  • オリーブオイル     大さじ1

作り方 (調理時間:6分)

STEP1:フライパンでラム肉を炒める

オリーブオイルをフライパンに入れ、ラム肉を炒めます。じっくりラム肉を炒めるため火は、中火にします。

色がしっかり変わるまで炒めてください。

STEP2:もやしを炒める

ラム肉を2分程炒めたら、もやしを炒めます。さっと炒めることがシャキシャキ感をだすので強火で炒めます。

もやしには水分が含まれているので油が飛ばないように注意してください。

STEP3:もやしとラム肉をなじませる

少し弱火にしてから、もやしとラム肉をなじませます。

もやしのシャキシャキ感を残すため、2分以上炒めないでください!

STEP4:味付けをする

ジンギスカン用のタレ(ここではベル 成吉思汁たれを使いました)で味付けをします。

しょうゆベースで酸味が少々と香辛野菜ブレンドされているため、味付けはこのタレだけですみます。

STEP5:味をなじませる

タレを入れてから、香ばしさを出すために強火で一気に炒めます。

完成!

上手に作るためのポイント

  • もやしは、食感を楽しむために炒め過ぎないこと。
  • 必ず火の調節をしながら進めること。

さいごに

フライパンだけで出来るので洗いものが少なくて済みます。

ラム肉だけしっかりと焼けているのが確認できたら、もやしは余熱でしっとりするので時間が短縮できます。

執筆者が意識しているコツとして、一度に全部食べきれなくても冷えても美味しいので、翌日のお弁当のおかずにもなるように、ちょっと味は濃い目に(たれの量を多く)しています。ぜひ作ってみてくださいね。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。