\ フォローしてね /

「オレンジと白菜のフレンチサラダ」の作り方

今回は「オレンジと白菜のフレンチサラダ」の作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • オレンジ 1個
  • 白菜 100g
  • 塩(白菜用) 小さじ1/2
  • 乾燥わかめ 2g
  • 酢 大さじ1
  • サラダ油 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2弱
  • こしょう 少々

作り方(調理時間:20分)

STEP1:乾燥わかめを戻す

乾燥わかめは、たっぷりの水に10分以上浸して戻します。柔らかくなったら水気を絞ります。

STEP2:白菜を切る

白菜は葉っぱと芯の部分に分けます。葉っぱは横に5cm幅に切り、芯は縦に3cm長さの千切りにします。

STEP3:白菜に塩をまぶす

葉っぱと芯の部分を一緒にして塩を振りまぶします。10分ほど置いたらしんなりしますので、手で水気をよく絞ります。

STEP4:オレンジの皮を剥く

オレンジは皮を剥いて一房ずつわけ、薄皮と種を取り除きます。そして一房を2~3個に分けます。

STEP5:ドレッシングを作る

ボウルに酢、塩、こしょうを入れて混ぜ合わせ、ドレッシングを作ります。

STEP6:具材を和える

ドレッシングの中に、オレンジ、白菜、わかめを入れて和えます。

完成!

器に盛り付けたら完成です。オレンジ甘さと白菜のシャキシャキ感がマッチしたサラダを、ぜひお試しください。

上手に作るためのポイント

白菜の水気をしっかり絞ると、シャキシャキして、ドレッシングの味が染み込みやすくなります。

さいごに

今回はオレンジを使いましたが、甘夏やはっさくなど柑橘系の果物なら何でも合うと思います。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。