\ フォローしてね /

サラダ向け!生で食べやすいようにレタスを一口サイズに切る方法

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

生のレタスは大きく切ったり長く切ると、箸やフォークで食べにくいので、サラダにするときは、なるべく大きさを揃えた一口サイズに切る方法をおすすめします。

切り方

STEP1:葉を1枚ずつはがす

ぴったりしていてはがしにくい場合もありますが、なるべく大きめにはがします。

STEP2:水洗いして水気をきる

洗った後、ペーパータオルなどで水気をふき取ります。

STEP3:芯を取り除く

かたい部分を切り取ります。

STEP4:縦に切る

幅が5cm位になるように縦に切ります。

STEP5:横に切る

完成!

幅が3~4cmになるように切ったら完成です。子ども用には、もう少し小さく切るなど調整してみてください。

おわりに

ドレッシングなども絡みやすく、食べやすい切り方です。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。