\ フォローしてね /

女性におすすめ!腕が太くなりすぎないダンベル・エクササイズ

腕を細くするためには、筋力をつけることで引き締まり細くなっていきます。腕の筋力をつけるためには、ダンベル運動はとても効果があります。

しかし、女性の中には「ダンベル運動をしてムキムキになったらいやだな」と思う方もいるかもしれません。

そんな方のために、ほどよい筋肉のついた腕をつくる筋トレメニューをご紹介します。

筋トレに必要な道具・適した服装

筋トレに必要な道具:ダンベル(1kg × 2本)

適した服装:動きやすい服装

具体的な筋トレの手順

STEP1

ダンベルを持ち、腕が地面と水平になるようにする。その状態から、2秒かけて手前に引き、2秒かけて元に戻す。

これを20回ずつ、両腕やる。

STEP2

ダンベルを手に持ち、肘を下にたらす。その状態から、2秒かけて肩の高さまであげる。その後、また2秒かけて元の状態に戻す。

これを20回やる。

STEP3

肘を後ろの方へ引き、腕が地面と垂直になるようにする。その状態から、肘だけ動かして、肩から手首が一直線上になるように2秒かけて引き上げる。その後、また2秒かけて元の状態に戻す。

これを20回ずつ、両腕やる。

実感した効果

毎日やった結果、1ヶ月でたるんでいた二の腕が引き締まりました。

その後も続けていると、少しだけですが力こぶらきしものもできました。

おわりに

ダンベルを初めて使う人は、できる回数からはじめるといいと思います。

肩や腕を痛めてしまっては、どうしようもないので。

ご自分の出来る範囲で挑戦してみてください。

(image by amanaimages)

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。