\ フォローしてね /

おいしさ長持ち!小豆の保存方法

このライフレシピのもくじたたむ

和菓子や料理など色々なものに使える小豆はいつも常備しておきたいですよね。

ここでは小豆のおいしさを長持ちさせる保存方法をご紹介します。

用意するもの

  • ペットボトル
  • 小豆

小豆の保存方法

STEP1:ペットボトルに小豆を入れる

キャップを外してペットボトルに小豆を入れたらフタをします。

STEP2:冷蔵庫に入れる

冷蔵庫に小豆入りペットボトルを入れます。

保管場所はどこでもいいですが、著者は収まりがいいのでドアポケットに入れています。

これで1年間位は大丈夫ですが保存期間の長さに応じて豆の乾燥は進みますのでなるべく早く食べるようにしましょう

おわりに

毎日食べるわけでもない小豆は、どこかにしまいこんでしまうとついつい忘れがちです。

ペットボトル入りの小豆は冷蔵庫に入れておくと気軽に使えて便利です。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。