\ フォローしてね /

珍名所もあり?蒲田~雑色エリア観光体験記

旅行とはいつどこに行っても気分転換になってくれていいものですね。ここでは著者の蒲田~雑色エリアの観光旅行の体験談を紹介します。

旅行の概要

東京に住んでいる友人に会いに行く際、街が面白いという話を聞き、数年前に一人で蒲田~雑色付近を観光しました。

特に目的はありませんでしたが、友人が言っていた通りふらふらとその辺を歩いているだけで面白い街のように感じました。

観光ポイント

まんがネット喫茶いちご

JR蒲田駅東口から徒歩5分の位置にあるネットカフェです。ネットカフェ難民という言葉が流行した頃にニュースでよく取り沙汰された店です。

1時間100円という非常に低い価格設定のため、特定の部屋に住み着く人もいたそうです。

興味本位で入ってみると、まず前金として1,000円をカウンターで取り置きし、利用した時間分を引いた額が返ってくるというシステムでした。漫画席かPC席のどちらかから席を選ぶようで、漫画席を選び入店しました。

当時は浮浪者が住み着くというような背景もあり、別の部屋からイビキが聞こえるなど、独特な禍々しい雰囲気を感じたものの、休憩する分には問題なく過ごせました。

現在は全フロアが改装されたそうなので清潔かと思われます。

OKストア ジャンボサガン店

こちらは京急雑色駅の向かいにある激安スーパーです。1階の入り口は狭いものの、その手前にエレベーターが付いている不思議なつくりです。

安い安いとは聞いていましたが実際に物の値段が安く、おにぎりが50円、ロースかつ重が299円と本当に目を疑いたくなるような値段でした。

1階は日配品、2階は野菜や肉・魚、冷凍食品、3階は飲料や調味料・雑貨、4階には家電や衣類、自転車なども売っていました。売り場が広く、スーパーとは思えない品揃えは見ていて飽きが来なく、興味深かったです。

旅行中のため実際に購入はしなかったものの、付近在住の人が羨ましくなる価格設定でした。

気に入ったところとイマイチだったところ

ぷらぷらと街を歩きましたが、場所ごとに雰囲気が変わる点が気に入りました。駅前は混み合っていてビルの連なるビジネス街もあります。

しかし、少し離れれば閑静な住宅街や商店街があり、様々な顔のある街だと思いました。

しかし、狭い道が多い上に自転車に乗っている人が非常に多く、ぶつかりそうになることが多々ありました。治安もあまり良くなく感じたため、そういった心配がある人は複数人で移動することをお勧めします。

おわりに

いかがだったでしょうか。様々な面を持ち合わせた魅力的な街ですので是非一度観光してみてください。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。