\ フォローしてね /

節分にぴったり!折り紙で鬼を折る方法

このライフレシピのもくじたたむ

ここでは鬼を折り紙で折る方法を紹介します。鶴の折り方とトトロの折り方をミックスして筆者なりにアレンジした方法です。

用意するもの

  • 15 cm角の折り紙1枚
  • 黒の油性ペン

手順

STEP1:対角線に折り筋をつける

白面を上にして、縦横と対角線に折り筋をつけます。

STEP2:正方形を作る

折り鶴と同じ要領で、正方形を作ります。

STEP3:折り筋をつける

輪の部分を上にして、両端を中心線に合わせて折り筋を付けます。

STEP4:裏側にも折り筋をつける

裏に返して同じように両端を中心線に合わせて折ります。ひろげて鶴を折るときのようにします。

こんな感じです。真ん中の折り筋より5mm下から谷折りします。

STEP5:左右に開く

裏に返して同じように谷折りします。左右に開きます。

STEP6:三角の部分を開く

さらに三角の部分を開けばこんな感じです。

STEP7:ツノを広げる

ツノにあたる部分を左右にひろげます。

STEP8:形を整える

点線で示した所を山折りし、ツノの先端は一周させてから中に入れます。

STEP9:中に折り込む

ボトムを中へ折り込みます。

STEP10:完成!

油性ペンで顔とツノのラインを書き入れたら出来上がりです。

おわりに

ここでは折り紙で鬼を折る方法を紹介しました。ぜひ節分のお子様と折ってみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。