\ フォローしてね /

体を柔らかくするストレッチ方法

ボディバランスがいい人は、体が柔らかい人が多いそうです。以前の筆者は体はかなり硬い方でしたが、このストレッチを実践するようになって徐々にではありますが効果が見られてきました。

この記事でそのストレッチ方法を紹介していきたいと思います。

必要なもの

  • 動きやすい服装
  • 体を倒せるスペース

肩や背骨を柔らかくするストレッチ方法

STEP1

うつ伏せに寝てひざを曲げ、両手で足を持ちます。ここで息を吸っておきます。

STEP2

息を吐きながらゆっくり体をそらしていきます。下半身に力を入れて肩の力は抜くようにします。息を吐ききったらSTEP1に戻します。

少しずつ力を入れていくようにし、ゆっくりと行いましょう。

ひざや腰を柔らかくするストレッチ方法

STEP1

正座をしてから両手を後ろにつき、できるだけ後ろの方に上体を倒していきます。太ももの前面が伸びたところで止めましょう。

手を少しずつ後ろにずらしていきましょう。

STEP2

少しずつ上体を倒していき、背中を床につけられるようなら、仰向けのまま30秒程その状態をキープします。1日1~2回程度でOKです。

ゆっくり呼吸しながら行いましょう。

どこかが痛いと感じたら無理をしないようにしてください。

おわりに

筆者はこれらをお風呂上がりなどに実践していますが、今まで曲げると硬くて曲げられなかった上半身部分が徐々にではありますが、楽に曲げられるようになってきました。

まだ始めたばかりなので効果の程は少しですが、長く続ければもっと柔らかくなっていくと感じます。みなさんも是非実践してみてください。

(photo by 足成
(イラスト by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。