\ フォローしてね /

簡単!ひな人形の折り方

女の子にしてみれば、年に一度のお楽しみ。思い出に残るイベントにしてあげたいですよね。

とても簡単なひな人形ですが、ちゃんとおびなめびな分かれています。和紙などで作って短冊に貼ったりすると素敵です。

用意する材料

  • 折り紙2枚(おびな、めびな2体分)

折り方の手順

おびなとめびな、いっぺんにご紹介します。折り方が分かれる部分はその都度説明します。

STEP1:折り目をつける

上の画像のように折り筋をつけておきます。

STEP2:折り込む

上の部分を小さく裏へ折ったら、折り筋に合わせ折りたたみます。

STEP3:上下の部分を折る

上の部分を、裏の紙を出すように折ります。下の部分は細く白い部分(折り紙の裏の部分)を残して折りますが、おびなは前へ、めびなは裏へ折ります。

STEP4:裏返す

それぞれ折れると、上の画像のようになります。青がおびな、赤がめびなです。ここで裏へ返します。

STEP5:横半分に折る

裏にしたら、頭部分を除いた全体で、1/2に折り上げます。

STEP6:袖部分を折り込む

表に返し、袖部分を上の画像のように折ります。めびなはこれで完成です。

STEP7:完成!

おびなのほうは、袖部分を開いてつぶします。これでおびなも完成です。おつかれさまでした!

可愛らしく飾りつけて楽しもう

単純ですがおびなとめびなで折り分けてあり、よく出来た折り方だと思います。簡単なので小さなお子様と一緒に折ってみるのもいいですね。

TOPの画像のものは、折り紙で折った額縁に梅の花と共に飾ってみました。可愛らしく飾りつけして、桃の節句のお祝いを彩ってみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。