\ フォローしてね /

新鮮で美味しいズッキーニの見分け方

最近身近な野菜になりつつあるズッキーニ。そこで今回は新鮮で美味しいズッキーニの見分け方をお届けします。

新鮮で美味しいズッキーニの見分け方

1: 切り口が変色していない

ズッキーニは時間が経つと切り口が変色して、しおれてきます。切り口が変色しておらず、みずみずしいものを選ぶようにしましょう。

2: ピンとはりがあって艶がある

ズッキーニは古くなってくると柔らかくなり、しなしなとしてきます。部分的にでもしなしなとした部分があるといたみつつあります。表面にピンとはりがあって艶のあるものを選ぶようにしましょう。

3: 大きすぎず太さが均一

ズッキーニは大きすぎると中に空洞ができてしまっていることがあります。大きすぎなくていいので、太さが均一のものを選ぶようにしましょう。

4: もった時に重みがある

もった時に重みがあるものが良いズッキーニです。見た目よりも重いものを選ぶようにしましょう。

何の料理に使う?

ズッキーニを使うのにお勧めは何といってもトマト!トマトとの相性が抜群なので、初めて使う場合にはトマトベースの料理に使ってみてください。

焼いた時にはしゃきしゃきとした歯ごたえが、煮た時にはくってりとした中にもしっかりした歯ごたえが楽しめます。

おわりに

いかがでしたか。このレシピを参考に新鮮でおいしいズッキーニを楽しんで下さい。

(photo by 足成)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。