1. 料理
    2. 圧力鍋で柔らかい!牛すね肉の煮物

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    圧力鍋で柔らかい!牛すね肉の煮物

    牛肉はお高めだけれどスネ肉なら格安で手に入ることがあります。でも普通に食べるとかたい!そんな時は圧力鍋で柔らかくしちゃいましょう。

    材料(3人分)

    食材

    • 牛すね肉 500g
    • 長ネギ 3本
    • 人参 1本
    • にんにくのスライス 大さじ1程度
    • 小麦粉 大さじ1

    調味料

    • しょうゆ 大さじ2
    • 砂糖 大さじ1
    • 酒 大さじ1
    • みりん 大さじ1
    • 油(ごま油など) 大さじ1

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:野菜を切る

    人参は大きめの拍子木切り、長ネギは8センチくらいのぶつ切りにします。

    STEP2:肉を切る

    すね肉を厚さ1センチ程度に切っていきます。

    画像の肉は周りだけ軽く焼いてありますが、これは保存してあったすね肉を使っているためで(鮮度を保つ目的)調理とは関係ありません。生肉をスライスしてお使いください。

    STEP3:小麦粉をまぶす

    ポリ袋に肉と小麦粉を入れ、まんべんなく粉が付くように振ります。

    STEP4:鍋に油を入れ加熱

    鍋に油を入れて中火で加熱します。著者はサラダ油とごま油を半々使いました。油の種類はお好みで結構です。

    STEP5:肉を焼き固める

    鍋が温まったら肉を焼いていきます。ひっくりかえしながら全体を焼き固めてください。中まで火を通す必要はありません。

    STEP6:野菜を加える

    野菜も加え、炒めていきます。油が全体にまわればOK。こちらも完全に火を通す必要はありません。

    STEP7:調味料を加える

    にんにく、砂糖、しょうゆ、みりん、酒に水を1/2カップ加えます。

    STEP8:蓋をして煮る

    圧力鍋の蓋をし、強火にかけます。おもりがまわりはじめたら弱火にし10分加熱します。火を止めたらピンが落ちるまで放置してください。

    完成!

    柔らかく煮あがりました!

    さいごに

    基本的に野菜と圧力鍋で煮ているだけなのですが、最も大事な工程は粉をまぶして焼き固めるというところです。

    ここの手間を惜しんでしまうとぱさぱさの仕上がりになってしまうことが多いので注意してくださいね。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人