\ フォローしてね /

パイ生地を使ってできる!チョコリングデニッシュの作り方

好きなパン屋さんでリング状のチョコ入りデニッシュが売られているので、それを真似て作ってみました。

パイ生地を使って簡単に作ってみたチョコリングデニッシュです。

材料(5号型1個分)

  • 強力粉 150g
  • 砂糖 18g
  • 塩 3g
  • 白神こだま酵母 小さじ1
  • 水・お湯 80ml
  • スキムミルク 小さじ1
  • バター 20g
  • チョコチップ 165g
  • パイ生地 200g分

作り方(調理時間:150分)

STEP1:酵母をおこす

白神こだま酵母を水3:お湯1に入れて酵母おこしをしておきます。大体5分程度そのままにしておきます。

STEP2:材料を準備する

チョコチップは分量をはかっておきます。

パイ生地は半分(100g分)を細かく切り、半分はシートのままにしておきます。

細かく切ったものを具としてこね、シートは後から折りこみます。

STEP3:ホームベーカリーで生地をこねる

強力粉からバターまでの材料をホームベーカリーに入れ、パン生地コースでこねます。

レーズン「あり」でセットし、具材投入ブザーが鳴ったらチョコチップとパイ生地の半分(100g、切ったもの)を加えます。

STEP4:パイ生地を折りこむ

パン生地ができたら、パイ生地を折りこみます。

パン生地で包み、めん棒で細長く伸ばします。

STEP5:成形

細長く伸ばしたパン生地を三つ折りにします。

それを、丸くリング状にして端をくっつけます。それをシフォンの5号型に入れます。

紙の型に入れましたが、シフォン型があるならそれを使ってもいいです。

STEP6:二次発酵する

オーブンの低温発酵機能、35度で45分加熱して二次発酵させます。型の8分目くらいまで生地が膨らむのが目安です。

STEP7:焼成する

生地が膨らんだら、オーブンを220度に予熱しておきます。その間に強力粉(分量外)を上からふりかけておきます。

予熱が終わったら220度のオーブンで20~25分。好みになるまで焼成します。

高温で焼成して、カリッと感を出します。

STEP8:完成!

焼成が終わったら完成です。

上手に作るためのポイント

チョコチップはたっぷりと使うとおいしいです。また、パイ生地を折りこんで作ることでデニッシュ風の食感になります。

焼成時間は調整してみてください。今回は25分焼成したのですがもうちょっと薄い色でもよかったかなと感じました。

さいごに

断面はサクッとしたデニッシュになっています。パイ生地を具として混ぜ、できあがった生地にも折りこむことでデニッシュの生地になります。

バターを折りこむ方法もありますが、パイ生地を折りこむと手軽にできます。ぜひ挑戦してみてください!

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。