\ フォローしてね /

残りご飯で手軽に!七草粥を作る方法

このライフレシピのもくじたたむ

我が家の1月7日の夕食は、毎年必ず七草粥です。残りご飯と、七草セットで手軽に作る方法をご紹介します。

材料(2人分)

  • 七草セット・・・1セット
  • 炊いてあるご飯(五穀米入り)・・・茶碗2杯分、残り物でOK
  • 葉野菜(大根の葉っぱのみじん切り)・・・余り野菜等お好みで適宜
  • 水・・・茶碗4杯分、ご飯の倍量程度
  • 塩・・・適宜
ご飯は茶碗2杯分ですが、出来上がりはたっぷり4杯分程度の量になります。

作り方

STEP1:材料を準備する

よく流水で洗います。

すべて細かく刻み、根が付いているものは切り落としておきましょう。葉野菜も、同様に細かく刻んでおきます。

STEP2:鍋に材料を入れ、火にかける

水も含め、すべての材料を鍋に入れ、時々底からかき混ぜながら沸騰するまで中火で、その後トロ火にして煮込みます。

既に、ご飯は食べられる状態なので、煮込み度合いはお好みで調整してください。

完成!

お好みのとろみ具合になったら、塩で味をととのえて完成です。

お好みに仕上げるポイント

沸騰したら早めに火を止めて、サラサラおじや風でも美味しいですし、トロっとしたお粥をご希望であれば、半量を電動ミルまたはミキサーで軽く攪拌して鍋に戻して煮込むと手早く簡単に本格お粥風にもなります。

おわりに

年末年始の暴飲暴食を省みつつ、タップリの葉野菜も追加して、あえて五穀米を炊いた残りを利用して、主食としてたっぷり頂くのが定番です。今年一年の無病息災を願って。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。