\ フォローしてね /

なめこタップリでバターが決め手!ひと味違うみそ汁の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

なめこ料理の定番みそ汁ですが、あえてシンプルに具材は単品で「なめこ」のみ。隠し味程度に入れたバターの風味で、いつもとひと味違うみそ汁の作り方をご紹介します。洋食にも良く合う味噌汁です。

材料(2人分)

  • なめこ・・・一袋
  • バター・・・小さじ1/3
  • しょうゆ・・・小さじ1/3
  • 味噌・・・大さじ2
  • 水・・・お椀2杯分

作り方

STEP1:なめこを炒める

バター、なめこを鍋に入れ、弱火でサッと炒めます。少ししんなりする程度でOKです。(1分~30秒程度)

なめこが、なべ底にくっつくようでしたら、分量外の水を少量入れて焦げないように注意しましょう。

STEP2:水を入れ沸騰させる

炒め終えた鍋に分量の水を入れて沸騰するまで待ちます。

STEP3:味噌を溶き入れる

沸騰後、火をとめてから味噌を溶き入れ、しょうゆを加えます。

味噌の分量は、味噌の種類によりお好みで普段通りご家庭の味に調整してください。今回の分量は目安です。

完成!

味噌が良く溶けたら完成です。

おすすめのアレンジ法

じゃがいも、インゲン、他のキノコ類等々、バターと合う食材であれば、なんでもOKです。色んな組み合わせが楽しめますよ。

おわりに

彩りは少し寂しいですが、まずは単品使いで「なめこ」の美味しさを味わって頂きたい一品です。他の具材を入れると良い脇役になってくれますが、やはり一度は主役でお試しください!お勧めです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。