\ フォローしてね /

サービスエリアで堪能する本格讃岐うどん!

いまや全国区となった香川の讃岐うどん。今日は、本格的な讃岐うどんがいただけるサービスエリアをご紹介します。

おいしいうどんが食べたい!

聖地・香川へ

筆者は無類のうどん好きなので、一度はうどんの聖地・香川へ旅行をしてみたいと思っていました。秋も深まってきた頃、ドライブもかねて、筆者が住む大阪から車で3時間、うどんを求めて香川県へと日帰り旅行に行ってきました。

香川県のうどんといえば?

「うどん県」に改名する、なんてPRも行ったほど、うどんは香川の名物。多くのお店がうちたてのうどんをセルフサービスで安価に提供しています。

とはいえ、香川県はとても広く、うどん屋もありすぎて、どこに行ったらいいかわからないですよね。そんな「香川うどんビギナー」に是非オススメしたいのが、「サービスエリア」のうどんです!

お手軽に本格讃岐うどんがあじわえる「架け橋夢うどん」

ここまでセルフ!?それが讃岐うどんの醍醐味です

今回ご紹介するのは、「架け橋夢うどん」。カウンターで注文すると、器に入った麺が渡されます。そう、麺だけ、です。

そこでお金を払った後、自分で、つゆや薬味などを入れていきます。また、カウンターにはさまざまな種類の天ぷらが販売されているので、自分でお好みのトッピングを楽しめるのも讃岐うどんの特徴です。

今回注文したのは、釜玉うどん(小/手前)とかまあげうどん(小/奥)。「小」とありますが、香川県のうどんは「小」で大体1玉。中で2玉、大で3玉です。

かなりボリューム満点なので、食べ歩きをしたいのであれば「小」を注文することをオススメします。

1杯200円~というリーズナブルなお値段も魅力的ですね!

アクセス

住所:香川県坂出市与島町字西方587 

瀬戸中央道海峡部の中央に位置するサービスエリアの中にあるうどん屋さんです。瀬戸内海から香川県への入口なので、とってもわかりやすいですね。

こちらのサービスエリアは瀬戸大橋を見渡せる絶好のビューポイントでもあります。うどんを食べておなかいっぱいになったら、周りをぐるっと散歩するといい腹ごなしになります。潮風が気持ちよいので、是非晴れた日に行きたいですね。

おわりに

前述したように、香川県にはたくさんのうどん屋が点在しており、お気に入りのお店を見つけるのもまたひとつの楽しみだと思います。今回は、その入門編として、初心者でも入りやすく、頼みやすい、そして香川うどんの醍醐味を楽しめるSAのうどん屋さんをご紹介しました。

みなさんも、是非お気に入りのうどん屋を見つけてみてください!

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。