1. 料理
    2. 差し入れにぴったり!はちみつれもんの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    差し入れにぴったり!はちみつれもんの作り方

    野球やサッカー、バスケットなどスポーツの差し入れにぴったりのはちみつれもん。

    簡単なのに、球児たちの気分転換や、テンションをあげる一品なので、ぜひ、作ってみてください。

    用意するもの

    1試合×2チーム分(1チーム9人)の場合
    • レモン:12個
    • 砂糖:200gくらい
    • 塩:適当
    • はちみつ:120gくらい
    • 勝利への執着

    やり方

    STEP1

    レモンに付着している、洗剤やごみを落とすために、塩をもみ込み、熱湯に1分くらいつけます。

    STEP2

    ヘタを切り落とし、薄くスライスします。

    STEP3

    容器に入れて、砂糖を振りかけます。

    その後、蓋をして、容器を振り、中身を混ぜます。

    STEP4

    その後、はちみつをつかるくらいかけて、できあがり!

    はちみつがなく、砂糖だけでも出来ます。その場合は、4の工程を省いてください。

    その後のひと手間

     愛情 with 2日間

    私の場合は、2日間かけて作ります。

    1日目は、砂糖とレモンをひたし、2日目は、冷凍庫に入れて凍らせます。(はちみつは凍らないので、すごく冷たい状態にしています。)

    試合に持っていくまで、冷たい状態で、試合開始くらいに、いい具合に溶けています。

    試合場で必要なもの

    はちみつはわりとべたべたするので、ウェットティッシュとゴミ袋を持っていくといいと思います。

    また、容器ですが、100円ショップで買った安い容器を使い、空になったら、試合場のごみ箱に捨ててきます。

    おわりに

    毎回、はちみつレモンを持っていくと喜ばれます。

    相手チームへの差し入れとして、作るのも、わりといい感じでした。

    簡単に作れるので、ぜひ、トライしてみてください!

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人