\ フォローしてね /

ダシ香る!五目きんぴらの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

たくさんの具材が入った五目きんぴらは、冷めても美味しいのでお弁当の隙間埋めにもピッタリです。それでは作り方を紹介します。

材料(8人分)

  • ごぼう 1本
  • れんこん 1節
  • 人参 1/5本
  • 油揚げ 1/2枚
  • お好みのキノコ(今回はシイタケ、しめじ、エノキ) 100g
  • 生姜 1/2片
  • サラダ油 適宜
  • 酒 大2
  • みりん 大2
  • だし汁 2カップ 参照→かつお節から和風だしとふりかけを作る方法
  • 砂糖 小1
  • 醤油 大2.5
  • 白ごま 適宜

作り方

STEP1:野菜を切る(1)

ごぼうはたわしで泥をこすり落とし、千切りにします。水でさっと洗います。

STEP2:野菜を切る(2)

レンコンは皮をむいて、3mm幅の半月切りにします。水でさっと洗います。

STEP3:野菜を切る(3)

生姜は千切りに、油揚げは縦半分に切って細く切ります。人参も千切りにしておきます。

STEP4:キノコの下ごしらえ

キノコはシイタケならスライスし、しめじなら石づきを取りほぐすなど適宜下処理をします。

STEP5:炒める(1)

フライパンにサラダ油を熱し、まずごぼうとレンコンを炒めます。油が回ったらごぼうとレンコンを端に寄せ、キノコ、生姜、油揚げを加え炒めます。

STEP6:炒める(2)

キノコがしんなりしたら、人参を加え炒めます。

STEP7:調味料を加える

まず酒とみりんを加え、強めの中火でアルコールを飛ばしたら強火にし、だし汁を加えます。だし汁が煮立ったら砂糖、醤油を加えます。

STEP8:煮る

蓋をして中火で約5~10分、ごぼうとレンコンが柔らかくなるまで煮ます。

STEP9:煮詰める

蓋を外し、強火で汁気がなくなるまで炒めていりごまをふります。

完成!

おわりに

残ったら細かく刻んでごはんに混ぜれば、混ぜご飯にもなりますよ。また酢飯に混ぜて五目ちらしにもなります。だし汁を使うことで風味豊かに仕上げることができました。ぜひ作ってみてくださいね。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。