\ フォローしてね /

レースペーパーで鳩のオーナメントをつくる方法

このライフレシピのもくじたたむ

レースペーパーは卓上の敷物やお皿に敷いてケーキをのせたりする時に使います。花瓶敷きとして使ったりもします。

ここではレースペーパーで折った鳩のオーナメントを作る方法を紹介します。とても簡単に出来て綺麗ですよ。

用意するもの

  • レースペーパー(直径20cmくらいの大きさ)1枚
  • はさみ
  • 白糸
  • 定規
  • えんぴつ
レースペーパーがなければ丸い紙で代用してOK!

手順

STEP1:半分に折る

レースペーパーを半分に谷折りします。

STEP2:さらに半分に折る

さらに半分に谷折りして折れ筋をつけます。

STEP3:中心に合わせて折る

開いて中心線に向かって両端を谷折りします。

こんな感じです。

STEP4:さらに半分に折る

さらに半分に谷折ります。

STEP5:はさみで切る

下から2cmのところを定規を使ってラインを引き、左端は1.5cmくらい残して、はさみで切ります。ここでは輪が上です。

STEP6:折る

切った部分を谷折りします。

STEP7:反対側も折る

裏側も同様にします。

STEP8:顔を折る

頭を中割り折りにします。

完成!

背の部分に針で糸を通せば鳩のオーナメントのできあがりです。

おわりに

いかがでしたか。ここではレースペーパーで折った鳩のオーナメントの作り方を紹介しました。とても綺麗ですから、ぜひお試しください。

(photo by 著者)

( 鳩の折り方の引用先 )

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。