\ フォローしてね /

いっぱつで覚える!簡単だし巻き卵の作り方

簡単に覚えられて、絶対おいしい!お弁当にも使える!

今回は簡単だし巻き卵の作り方をご紹介します。

簡単出し巻き卵を作るポイント

分量の覚え方は「卵1個:だし汁大さじ1」がポイントです。

つまり卵が2個ならだし汁は大さじ2、3個ならだし汁大さじ3と覚えやすいでしょう?

ここさえ押さえれば他の砂糖、醤油、塩は適当でOKですので、お好みに合わせて加減して下さい。一応、材料とその分量をご紹介します。

筆者は甘めが好きなので砂糖の量が多めです

材料(3人分)

  • 卵:3個
  • だし汁:大さじ3(水大さじ3・顆粒だし小さじ1/3)
  • 砂糖:大さじ1
  • 醤油:少々
  • 塩:少々

簡単だし巻き卵の作り方

STEP1:卵と調味料を混ぜる

卵を溶いて、調味料を混ぜます。

STEP2:油をひいて卵を流す

熱したフライパンに多めの油を引いてSTEP1で混ぜた卵を流し入れます。

とにかく強火にしてください。火力が弱いと、かえってフライパンにこびりつきます。

STEP3:卵を巻く

手早く巻きます。意外と焦げないので、落ち着いて巻きましょう。

火力は弱めないでください。

STEP4:完成!

巻けたら器に移して完成です。

さいごに

焼き色がつかない方がよければ、砂糖の量を減らしましょう。しっかりと火を通さなくても、余熱でちゃんと固まります。口に入れるとふわっとしていて、とても美味しいです!

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。