\ フォローしてね /

食感を楽しもう!チンゲン菜の塩焼きそばの作り方

チンゲン菜を使った、さっぱり味の塩焼きそばの作り方を紹介します。

色どりがきれいで食感がよい、いくらでも食べられそうな焼きそばです。

材料(3人分)

  • チンゲン菜       2株
  • 豚もも肉(切り落とし) 130g
  • にんじん        1/4本
  • エリンギ        1本
  • 焼きそば麺       3袋
  • 塩           小さじ2
  • こしょう        少々
  • しょうゆ        大さじ1
  • 水           1/2カップ
  • サラダ油        大さじ2

作り方(調理時間:20分)

STEP1:チンゲン菜を切る

チンゲン菜は、茎と葉の部分に分けて、茎は縦に細切り、葉は2センチ幅に切ります。

STEP2:エリンギとにんじんを切る

エリンギは半分の長さを半分、さらに縦半分に切り薄くスライスします。にんじんは3㎝長さの短冊切りにします。

STEP3:豚肉を炒める

フライパンを熱してサラダ油を引いたら豚肉を入れ、強火で2分ほど炒めます。

STEP4:にんじんと、エリンギ、チンゲン菜の茎を入れる

肉に火が通ったら、にんじんとエリンギ、チンゲン菜の茎の部分を入れて、2分ほど炒めます。

STEP5:チンゲン菜と麺、調味料を入れる

次にチンゲン菜の葉の部分と麺、水を入れて麺をほぐしながら炒め、塩、こしょう、しょうゆを加え、3分ほど炒めます。

火加減は中火から強火で、手早く炒めましょう。

完成!

お皿に盛り付けたら完成です。

さいごに

チンゲン菜の鮮やかさを活かすために、塩味にしました。チンゲン菜の葉の部分を入れてからは特に、手早く調理するときれいに仕上がります。

ぜひ、お試しください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。