1. 料理
    2. 水煮大豆で簡単に!洋風煮豆の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    水煮大豆で簡単に!洋風煮豆の作り方

    煮豆というとちょっと面倒なイメージですが、水煮大豆を使えば簡単にできますね。

    今回は子供にも喜ばれる「洋風煮豆」の作り方を紹介します。

    材料(2,3人分)

    • 水煮大豆:130g
    • ロースハム:70g
    • 人参:50g
    • パプリカ:1/4個
    • コンソメ顆粒:小さじ1
    • 水:150ml
    • ケチャップ:大さじ1
    • タバスコ:適宜

    作り方(調理時間:25分)

    STEP1:材料の下ごしらえ

    人参は皮をむき縦に4つに切ってから、1cm幅くらいに切ります。ハム、パプリカは1,5cm角くらいに切っておきます。

    STEP2:コンソメ味のスープを作る

    鍋に分量の水とコンソメ顆粒を混ぜ沸騰させます。

    STEP3:材料を煮る

    人参、ハム、大豆、パプリカを入れてひと煮立ちさせたらケチャップを混ぜます。その後蓋をして、弱火にして10分ほどコトコト煮込みます。

    煮汁がひたひたなので、途中1回鍋返しをして均等に味がしみるようにしてください。

    STEP4:仕上げにタバスコを入れる

    味が煮含まったところで仕上げにタバスコを数滴垂らし、さっと混ぜます。火を切り少し味を落ち着かせます。

    辛さはお好みで加減してください。ピリ辛にすると大人向きになります。

    STEP5:完成!

    器に盛り付ければ出来上がりです。

    上手に作るためのポイント

    水煮大豆は味がしみ込みにくいので、やや濃いめの味付けにすると美味しくなります。ひと晩置いておくと一層美味しくなりますよ。

    さいごに

    我が家では子供が小さい頃は煮豆が苦手だったのですが、洋風にすると食べてくれました。お弁当のおかずにもおすすめです。ぜひお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人