1. 料理
    2. 簡単スピード料理!豆苗ともやしの塩麹炒めの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単スピード料理!豆苗ともやしの塩麹炒めの作り方

    時間のない時にはスピーディーに作れる炒めものが楽ですね。

    今回は「豆苗ともやしの塩麹炒め」を紹介します。シンプルですがにんにくの風味が効いていて、美味しいですよ。

    材料(2人分)

    • 豆苗   1/2袋
    • もやし  1/2袋
    • にんにく 1片(予めみじん切りにしておく)
    • 塩麹   大さじ1
    • コショウ 少々
    • サラダ油(またはゴマ油)小さじ1

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:豆苗の下ごしらえ

    豆苗は底から6cmくらいの所からキッチンバサミなどで切り取ります。

    袋に切り取り線がついているものもあるので、参考にして下さい。豆苗は根を残しておくと再生してまた収穫できますよ。

    STEP2:豆苗を切る

    さっと水洗いした後、半分に切ります。

    STEP3:もやしの下ごしらえ

    もやしは貯め水で汚れを落とし、ひげ根など変色した部分を手で取ってザルにあげておきます。

    根切りもやしを使う場合はさっと洗うだけで構いません。また、ひげ根を取らずに調理しても問題はありません。

    STEP4:にんにくを炒める

    フライパンを熱し油を敷いてにんにくを炒めます。焦げないように中火くらいにして香りを出します。

    STEP5:もやしを加える

    にんにくが色づいたらもやしを入れ、強火で10秒ほどフライパンを揺らしながら炒めます。

    STEP6:豆苗を加える

    すぐに豆苗を加えて、そのままフライパンを振るようにして強火で20秒ほど炒めます。

    STEP7:混ぜ合わせる

    フライパンを揺らしながら塩麹とコショウで味付けし、手早く混ぜ合わせます。

    完成!

    器に盛り付ければ出来上がりです。熱々で召し上がれ!

    上手に作るためのポイント

    炒めものは強火で手早くが鉄則。豆苗ももやしも火はすぐに通るので、炒めすぎるとすぐに水分が出てしまいます。調味料はそばに用意しておいて手早くやりましょう。

    まだ生っぽいと思う程度で火を止めると、しゃきっと歯触り良く仕上がりますよ。

    ぜひ、お試し下さい!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人