\ フォローしてね /

おいしさそのまま!どら焼きの保存方法

どら焼きのおいしさをそのまま保つための保存方法をご紹介します。

開封前の保存方法

STEP1:冷暗所に保存

開封前のどら焼きは日の当たらない冷暗所で保存します。室内よりも比較的に温度が低いキッチンなどがおすすめです。

買ったその日にどら焼きを食べない場合は開封前であっても冷蔵庫保存がおすすめです。保存方法は下記を参考にして下さい。

開封後の保存方法

用意するもの

  • ラップ
  • フリーザーバッグ

STEP1:ラップに包みます

どら焼きをパッケージから出してラップで包みます

パッケージから出してラップに包んでおくと、電子レンジで温める時もそのまま入れられるので便利です。

STEP2:フリーザーバッグに入れます

乾燥を防ぐためにフリーザーバッグに入れて冷蔵庫で保存します。

冷蔵庫に入れておくと少し固くなったりパサついたりするので、食べるときは電子レンジか蒸し器であたためるとふわふわ感が戻ります。

おわりに

冷蔵庫に入れておいても消費期限が延びるわけではないので、予め日付けを確認しておき期限内に食べてくださいね。

(photo by http://www.ashinari.com/2010/10/27-341534.php)
(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。