1. 料理
    2. マクロビオティック!卯の花煮の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    マクロビオティック!卯の花煮の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    おからを使った煮物です。砂糖を使用しないおいしい卯の花煮です。マクロビオティックの重ね煮です。キャベツの芯も美味しく食べれますので経済的です。

    用意するもの

    • キャベツの芯  60グラム
    • 油揚げ      1枚
    • にんじん     120グラム
    • グリンピース   お好みで
    • おから      100グラム
    • ごま油      少々
    • 塩         少々
    • 醤油       少々
    • だし汁      少々

    卯の花煮の作り方

    STEP1 材料を切る

    まずは材料を切ります。キャベツの芯、にんじん、油揚げをみじん切りにします。

    みじん切りにするときに荒目にするのがポイント

    STEP2 キャベツの芯を炒める

    鍋にキャベツの芯を入れます。

    STEP3:油揚げを加える

    次にキャベツの芯の上に油揚げを重ねて入れます。

    STEP4:にんじんと塩を加える

    その上に、にんじんを重ね、その上に一つまみ塩を入れます。

    この順番に重ねることでおいしくなります。

    STEP5:煮る

    弱火で10分程煮ます。(野菜がしんなりする程度)

    STEP6:おからと混ぜる

    フライパンにごま油を入れ、おからを炒めておきます。その中にSTEP2で重ね煮したものを入れます。

    そして、だし汁を加えて醤油で味付けします。

    STEP7:グリンピースを加える

    最後に茹でたグリンピースを加えて完成です。

    おわりに

    砂糖やみりんを使用しなくても美味しくできる卯の花煮です。しかもおからなのでヘルシー料理です。ダイエット中でも大丈夫です。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人