1. 料理
    2. 完了期の離乳食!栄養満点!ひじきとワカメのおにぎりの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    完了期の離乳食!栄養満点!ひじきとワカメのおにぎりの作り方

    離乳食完了期には、母乳やミルクを卒業する子も多くなるため、食事からしっかり栄養を摂らなければなりません。

    「ひじきとワカメのおにぎり」の作り方を紹介します。

    材料

    • ひじき(水で戻したもの)・・・小さじ1
    • ワカメ(水で戻したもの)・・・小さじ1
    • ごはん・・・子供用茶碗1杯
    • だし汁・・・大さじ2
    筆者は7分づきのお米を利用しています。栄養価が高いのでオススメですよ。

    作り方(調理時間:約5分)

    STEP1:ひじき・ワカメを刻む

    ひじきとワカメを包丁で叩いて、細かく刻みます。

    STEP2:煮る

    鍋にだし汁を煮立てて、STEP1のひじきとワカメを加えて、弱火で1分ほど煮ます。

    水気がなくなってしまったら、少し足してください。

    STEP3:混ぜる

    STEP2にごはんを加えて、よく混ぜ合わせます。

    少し煮汁が残った状態で混ぜ合わせると、適度にごはんが柔らかくなっておすすめです。

    STEP4:完成!

    2等分して、ギュッと握れば出来上がりです。

    ラップを使うと衛生的ですし、握りやすいです。

    おわりに

    ひじきやワカメは、細かく刻んでおにぎりにすることで、好き嫌いなく食べてくれやすくなります。

    おにぎりにすることで、手づかみ食べの練習にもなりますので、離乳食完了期の子供にはピッタリなメニューです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人