\ フォローしてね /

豚ひき肉で作る「すき焼き丼」のレシピ

甘辛いすき焼き風のタレの中に、豚ひき肉と野菜をたっぷり入れ、ぐつぐつ煮込みました。

仕上げに卵を加え半熟の状態でご飯の上にのせた「特製のオリジナルすき焼き丼」を今回はご紹介したいと思います。

材料(4人分)

  • 白いご飯・・・人数分
  • 豚ひき肉・・・150g
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • 椎茸・・・3個
  • 白菜・・・1枚半
  • 豆腐・・・1/2パック
  • 卵L・・・1個
  • サラダ油・・・小さじ1

調味料

  • 水・・・300cc
  • 白だし・・・小さじ1
  • 麺つゆ(三倍濃縮)・・・50cc
  • 砂糖・・・大さじ1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:ひき肉を炒める

まずは、フライパンにサラダ油を熱し、ひき肉中火で炒めます。

STEP2:野菜を加える

薄切りにした玉ねぎ、幅3cmに切った白菜、軸をとって幅1cmに切った椎茸をSTEP1に加えます。

STEP3:調味料を加える

STEP2のなかに調味料を加え、中火で煮詰めます。

STEP4:豆腐を加える

STEP3が沸いたら2cmくらいのサイコロ型にした豆腐を加えて蓋をしめ、中火よりやや弱火3~5分煮詰めます。

STEP5:卵を加える

白菜がしんなりしてきたら、割りほぐした卵を回しいれ、半熟状態になったら火を止めます。

STEP6:完成!

器に入れたご飯の上にSTEP5をのせます。これで完成です!

上手に作るためのポイント

白菜は細く切り過ぎると、煮込んでいる間に形がなくなる危険があるので、大きめに切るようにしましょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。