1. 料理
    2. 磯の香漂う!青のりたっぷり雑煮の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    磯の香漂う!青のりたっぷり雑煮の作り方

    お正月の後は余ったお餅の消費が大変ですよね。今回は青海苔をたっぷり使った磯の香漂うお雑煮の作り方を紹介します。

    材料(1人分)

    • 餅         1個
    • すじ青のり     好きなだけ
    • 塩         少々
    • 顆粒だし      小さじ1/3
    • しょう油      小さじ1/2
    • 水         180cc

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:餅を焼く

    オーブントースターにアルミホイルを敷き餅を両面こんがり焼きます。

    STEP2:汁を作る

    鍋に水・塩・顆粒だし・しょう油を入れ中火で加熱します。加熱時間ですが、だいたい煮立てばOKです。

    STEP3:お椀に餅・すじ青のりを入れる

    お椀に先ほど焼いた餅・すじ青のりを入れます。

    STEP4:汁を注ぐ

    汁を注ぎ入れたら出来上がりです。

    上手に作るためのポイント

    青のり粉ではなくすじ青のりを使うことで風味がより増し餅との絡みがとても良くなります。

    お餅はお正月の神様へのお供え物です。縁起ものなので無駄にせず食べきりましょう。ぜひ試してみてくださいね!

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人