1. 料理
    2. お鍋と平皿を使ってあんまんを蒸す方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お鍋と平皿を使ってあんまんを蒸す方法

    はじめに

    蒸し器がない、そしてお鍋で蒸すのにちょうどいいサイズの器もない場合に、どのご家庭でもあるお鍋と取り皿を使って、手作りの小型のあんまん4つを蒸す方法をご紹介します。

    蒸し器を使わずに蒸す方法

    STEP1 家にあるお皿を鍋にセット

    20~24㎝鍋に、一般的な平皿をこの画像のように重ねていれます。お水はかぶせている小皿がすこし浸かる程度入れます。

    STEP2 その上に平皿をおく

    そのうえに、さらに平皿(中)を載せます。この状態でいったん沸騰させます。

    沸騰したら、平皿の上にクッキングシートをしいてあんまんの種を間隔をあけて入れ、約10分蒸します。

    蒸す間は水滴が生地につかないように、蓋の間にタオルなどを挟みます。

    完成

    蒸しあがりはこんな感じです。

    おわりに

    これでふっくらおいしいあんまんが完成です。蒸しパンもこの要領でできます。

    お鍋と平皿複数を組み合わせれば、蒸し器や専用の蒸し皿がなくてもいろいろな蒸し料理をつくることができます。

    ぜひお試しください。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人