\ フォローしてね /

食べるサウザンド・アイランドドレッシングの作り方

食べるサウザンド・アイランドドレッシングの作り方についてご紹介します。

自家製のドレッシングは添加物も入っていおらずお子さんのいる家庭にもおすすめです。サラダドレッシングの新しいバリーションとして活用してみてください。

材料(2~4人分)

  • 卵:2つ
  • ピクルス:2本
  • ブラックオリーブ:5粒
  • セロリ:1本
  • パセリ:1本
  • 玉ねぎ:1/4個
  • パプリカ:1/4個
  • マヨネーズ:大さじ5
  • ケチャップ:大さじ2
  • レモン果汁:小さじ1
  • 塩:適量
  • コショウ:適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:卵を茹でる

卵は水から15分茹でて、茹で卵にして殻を剥きます。

STEP2:具の下準備をする

サウザンド・アイランドドレッシングの具となる食材の食感が味わえるように、少し大きめの0,5~1cm四方にみじん切りにします。

玉ねぎはカットしたあと5分以上水にさらすと辛みが少なくなります。使うときはしっかりと水分を絞ってから使います。

STEP3:味付けする

カットした具材に、マヨネーズ大さじ5、ケチャップ大さじ2、レモン果汁小さじ1、塩適量、コショウ適量で味付けをします。

STEP4:混ぜ合わせて完成!

具材と味付けをしっかり混ぜ合わせ完成です。

さいごに

ここでは、サウザンドアイランドドレッシングのレシピについて紹介しました。

このドレッシングはかけるというよりは、茹で野菜やきゅうり、レタスなどに包んだり乗せたりして一緒に食べる感じのドレッシングです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。