\ フォローしてね /

辛くて温まる「唐辛子入りニンニクわかめスープ」の作り方

寒いときに飲みたくなる唐辛子入りニンニクわかめスープを作ってみました。

材料(2人分)

  • 鷹の爪:2本
  • ワカメ(塩漬け):30g
  • ニンニク:1かけ
  • 酒:小さじ1
  • 鶏ガラスープの素:小さじ2
  • 薄口醤油:小さじ1半
  • ゴマ:大さじ1
  • 水:400cc

作り方(調理時間:10分)

STEP1:下準備

ワカメは水で洗い塩をとり、適当な大きさに切ります。

STEP2:ごま油を温める

フライパンに薄切りにしたニンニクと鷹の爪、ごま油適量を入れ火を点けます。弱火でじっくりと油にニンニクの香りを閉じ込めます。

ニンニクの色が変わる前ぐらいまで温めます。

STEP3:ワカメを炒める

ニンニクの色が変わりそうになったらワカメを入れてさっと炒めます。

炒めるといってもさっとかき回す程度です。

ワカメをさっとかき混ぜたら水を入れます。

STEP4:味付けをする

水を入れたなら酒、鶏ガラスープの素、薄口醤油を入れます。

さいごに

沸騰したら器に盛って煎りゴマを入れて出来上がりです。ニンニク、鷹の爪でポカポカと温まるスープの出来上がりです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。