1. 料理
    2. 開封済のミロの保存方法

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    開封済のミロの保存方法

    今回は、著者が実際に行っている開封済のミロの保存方法をご紹介します。

    必要な材料と環境

    材料

    100円ショップなどで販売されている取っ手付きのかごを用意します。

    ここにコーヒーや紅茶など、ティータイムに使うものを集めておきます。この中に、ミロも一緒に保存しています。

    こうすることで、その時の気分によってすぐに飲みたいものを作ることができ便利です。

    環境

    できるだけ直射日光の当たらない涼しい場所を選んで置いてください。

    具体的な保存方法

    STEP1 カゴを用意する

    写真のように取っ手付きのカゴに保存しています。

    最近発売されているミロは、チャック付き袋に入って販売されているため、チャックをしっかり閉めて中に湿気がこもらないようにすることがポイントです。

    STEP2 熱の出るものを避け、できるだけ涼しい場所で保存

    ポットや熱を発する家電の近くに置かないように気をつけています。

    また、以前は冷蔵庫で保存することもありましたが、冷気に当たる事で湿気がこもる恐れがあるため常温で保存することにしました。

    こだわりポイント

    収納の工夫

    開封前のミロは、出しておくとかさばるので、このようなシースルーになっているコンテナを用意し、ストックとして保管することもあります。

    この時、お菓子やお茶類など似たカテゴリーでまとめておくと、ストックが分かりやすく買い過ぎを防ぐことができます。

    使い方の工夫、注意点

    ミロを作る時には必ず清潔で乾いたスプーンを使います。

    中に湿気が入ると傷みますし、ミロが固まってしまうことがありますので、サラサラな状態を保つためには十分注意が必要です。

    上記したようにミロは固まりやすいので、開閉時にはチャック部分に粉が付かないように注意をしましょう。

    おわりに

    いかがでしたでしょうか?

    この商品に限らず、日常の何気ないものたちも、きちんと保存すれば捨てることもなく最後まで上手に使いきることができます。

    次回からは是非この保存方法を試してはいかがでしょうか。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人