\ フォローしてね /

残ったジャムで!マーマレードマフィンの作り方

余り物のジャムを生地に入れて、マーマレードマフィンを作ってみました。

材料(直径7㎝のマフィンカップ5個分)

  • 卵  2個
  • ケーキ用マーガリン 30g
  • グラニュー糖 100g
  • 薄力粉 130g
  • ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
  • マーマレードジャム 50g

作り方(調理時間:40分)

STEP1:マーガリンを溶かす。

ケーキ用マーガリンを電子レンジで約30秒(500Wの場合)加熱して溶かします。

その後、オーブンを180℃に予熱しておきましょう。

STEP3:マフィン生地を作る

卵をハンドミキサー又は泡だて器で軽く泡立てたら、グラニュー糖を加えてさらに泡立てます。生地を持ち上げてリボン状になればOKです。

薄力粉、ベーキングパウダーを合わせて生地にふるい入れ、粉っぽさが消えないくらいにゴムべらで軽く混ぜます。

溶かしたマーガリン、ジャムを加えて手早く混ぜ合わせます。

STEP4:生地を焼く。

マフィンカップに生地を八分目まで入れ、180℃のオーブンで20分~25分、こんがりと色づくまで焼きます。

完成

おいしそうに焼きあがりました。

さいごに

いろいろなジャムで試してみたら楽しいですよ。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。