\ フォローしてね /

余ったフライドチキンで作る親子丼

(photo by 著者)

今回はオリジナルの「余ったフライドチキンで作る親子丼」についての紹介をしたいと思います。

材料(2人分)

  • フライドチキン 1枚
  • ご飯 どんぶり2杯分
  • タマネギ 大きなもの半分
  • 卵 2個
  • 醤油 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 和風粉末だし 小さじ2
  • 酒 大さじ2
  • 刻みのり 適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:チキンとタマネギを切る

フライドチキンを食べやすい大きさに切ります。骨がある場合ははずして捨ててください。タマネギは薄くスライスします。

STEP2:調味料を加熱する

鍋にしょうゆ砂糖みりん粉末だしをカップ1/2入れ中火で加熱します。

STEP3:タマネギを煮る

STEP2での煮立った状態から、タマネギのスライスを入れ、蓋をして5~10分煮ます。

タマネギの食感の好みによって加熱時間をご自由に調整してください。

STEP4:卵を溶く

タマネギを煮ている間に器にを割りいれ溶いておきます。

STEP5:チキンを加える

タマネギが好みのかたさに煮えたら、STEP1でのチキンを加えます。そして、火加減を強火にします。

STEP6:溶き卵を入れる

STEP4での溶き卵を回し入れ蓋をします。火加減は中火に戻します。

STEP7:半熟で火を止め、蒸らす

卵が半熟になったら火を止め1分ほど蓋をしたまま蒸らします。

完成!

最後にご飯の上にのせ、仕上げに刻みのりをかけたら完成です!あついうちにお召し上がりください。

さいごに

この親子丼は子どもたちに大好評でした!

「余ったフライドチキンで作る親子丼」を、みなさんも是非一度作ってみてははいかがでしょうか。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。