1. 暮らし
    2. クリスマスツリーを飾る松ぼっくりのオーナメントの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    クリスマスツリーを飾る松ぼっくりのオーナメントの作り方

    毎年クリスマスツリーやリースの飾り付けはどのように飾ろうかなと悩みます。いつも同じではつまらないし、できれば自分で材料費をあまり使わずに作って綺麗に飾りたいですよね。ここでは庭で集めた松ぼっくりをペイントして作るオーナメントを紹介します。

    用意するもの

    • 松ぼっくり:1個
    • 白色の塗料
    • 古い新聞紙:数枚(ペイントする時に汚さないように使います)
    • 接着剤
    • りぼん(赤、緑、金色などクリスマスカラーのりぼんなら何でも可):20cmくらいの長さ
    • はさみ
    • 小さいベル:1個

    手順

    一つ一つの行程は簡単ですが、乾燥させたりするのに時間がかかります。

    STEP1:松ぼっくりを洗う

    水で軽く洗って土を落とし、一日自然乾燥させます。

    STEP2:白くペイントを2度塗りする

    白のペイントを一度塗り一晩置いて自然乾燥させ、再度塗りまた一日自然乾燥させます。

    自然乾燥後はこんな感じです。

    STEP3:りぼんとベルを接着する

    りぼんにベルを付けてから、りぼんの両端を松ぼっくりに接着します。

    STEP4:飾り用のりぼんを作ります

    色の違うりぼんを一緒にして花結びにします。

    STEP5:完成!

    作ったりぼんを松ぼっくりに接着すればオーナメントの出来上がりです。あとはツリーに飾ります。

    飾り方の応用編

    グリッターグルーを使ったり、スパンコールを付けたりしてもキラキラして綺麗です。松ぼっくりを何個かくっつけてオーナメントを作ってのもいいですね。

    おわりに

    いかがでしたか。ここでは簡単にできる松ぼっくりのオーナメントの作り方を紹介しました。松ぼっくりの飾り付けを自分なりにいろいろ工夫することで楽しめますから、ぜひお試しください。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人