1. 料理
    2. とりみぞれそばの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    とりみぞれそばの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    寒い冬、温かいおそばやうどんが連続するので、飽きないように筆者はオリジナルそばを考えてみました。

    材料(5人分)

    • そば乾麺 500g
    • 大根 1/2本
    • ネギ青い部分 2本分
    • 鶏ひき肉 150g
    • 天かす 適量
    • 水 1.5L(つゆ用)
    • 鰹めんつゆ2倍濃縮 200ml
    • 濃口醤油 200ml

    とりしぐれそばの作り方

    STEP1:ネギを刻む

    ネギは、鍋につかったネギの残りの青い部分を用いて、2mm幅に刻みます。

    STEP2:大根をおろす

    大根は皮をむき、おろし器で一気におろしてしまいます。

    STEP3:汁を作る

    水1.5Lを火にかけて、鰹だし汁と濃口醤油をたして強火で沸騰させます。そこへ鶏ひき肉を入れてできるだけ固まらないように、地道に混ぜてひき肉をばらばらにします。

    約2分中火で煮込めば出来上がりです。火はとろ火にして冷めないようにしておきます。

    STEP4:そばをゆでる

    鍋にできるだけいっぱいのお湯を沸かします。沸騰したらそばを入れます。

    本日は乾麺を使用します。袋に書いてある時間通りにゆでます。

    STEP5:ゆで上がったそばを水で締める

    ざるに1人前の適量を取り、シャワーのように手早く水で引き締めます。すぐに水をきり器に入れます。

    汁はもう一度強火で温めておきます。

    STEP6:盛り付けて完成!

    そばの上の中央に大根おろしをかけ、上から鶏ひき肉汁をかけます。本日は、ネギの青い部分を青ネギに見立てて、天婦羅の揚げかすを狸として、自称みぞれそばの出来上がりです。

    大根とネギから辛味が出ますので、七味唐辛子は、味をみてから追加してください。さあ、召し上がれ。

    上手に作るためのポイント

    麺は、ゆで時間の途中で吹き零れそうになりますから、中火に切り替えてください。

    大根おろし、ネギ、天かすは冷たいので、汁を沸騰させてかけるのが良いです。

    そばを締めるには1人前ずつ洗うほうが、しこしことしておいしいですよ。

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人