\ フォローしてね /

チンゲン菜と豚肉の炒め物の作り方

こちらのレシピならお店で売っている2束をそのまま炒め物に使い、使いきることができます。葉と茎を分けて炒めるので、緑鮮やかに仕上がります。

材料(2人分)

  • チンゲン菜:2束
  • 豚肉切り落とし:150g
  • しめじ:1パック
  • ネギ:1本
  • 鶏がらスープの素:小さじ2
  • 酒:大さじ2
  • 塩・コショウ・ごま油:適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:チンゲン菜を切る

チンゲン菜は根元を切り落とし、水洗いします。茎と葉にわけ、茎は1.5cm幅、葉は3cm幅に切ります。

STEP2:他の材料を切る

ネギは5mmほどの斜め切り、しめじは石突をとりほぐしておきます。

豚肉は食べやすい大きさに切ります(かたまりのまま、3cm四方に切ればだいたい大丈夫です)。

STEP3:チンゲン菜の葉を残して炒める

フライパンを中火にかけ、ごま油を入れます。油を広げたら豚肉を入れ、色が変わるまで炒めます。

そこへ、ネギ、しめじ、チンゲン菜の茎を入れ、塩・コショウを少々ふり、炒め続けます。

STEP4:チンゲン菜の葉を入れる

チンゲン菜の茎が透き通り、しめじから水分が出てきたら、中弱火にしてチンゲン菜の葉を入れます。酒大さじ2と鶏がらスープ小さじ2は合わせておき、上から回しかけます。

蓋をして1分ほど、蒸し焼きにします。

STEP5:完成!

蓋を開けて全体を混ぜたら出来上がりです。

さいごに

蒸し焼きにしなくても出来ますが、蒸焼きしたほうが時短になり、緑も鮮やかに仕上がります。

お好みで、コショウを増やしてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。