\ フォローしてね /

簡単なめらかで家庭の味!スイートポテトのレシピ

潰して混ぜて焼くだけのスイートポテトを紹介します。下ごしらえはレンジとフードプロセッサーで手っ取り早く簡単に。高くて買うのも面倒な生クリームは使いません。卵も全部使ってしまいましょう。

家庭で作るスイートポテトのレシピはなんといっても手軽さが大切です。我が家で毎年作られているレシピを、より作り易くしてまとめてみました。

用意するもの

材料(直径6センチのカップ5個分)

  • さつまいも 200g
  • バター 16g
  • 砂糖 30g
  • 牛乳 大さじ2
  • 塩 少々
  • 卵 1個

道具

  • 耐熱性ボウル
  • 電子レンジ・オーブン
  • フードプロセッサー
  • お好みのカップ(ここではシリコンのカップを使っています)
  • ゴムベラ
  • ハケ(なければスプーンなどを使います)

作り方(調理時間:45分ほど)

STEP1 さつまいもの下準備

さつまいもは皮をむいて、縦に四等分して1cm程度の厚さに切ります。

後で潰してしまうので大雑把で構いません。

ボウルに入れて水に浸し、水がほんのり濁るまで3分くらいさらしてアクを抜きます。

STEP2 さつまいもを蒸す

水を捨て、ふんわりラップをして電子レンジに入れ600wで5分くらい加熱します。全体的に黄色く色づき柔らかくなったら取り出します。

ここで、オーブンを180度に予熱しておきます。

STEP3 裏ごし作業

フードプロセッサーで加熱したさつまいもを熱いうちに攪拌します。

STEP4 材料をどんどん混ぜていく

ボウルに戻したさつまいもにバターを加えてよく練ります。バターの固まりが見えなくなったら次に牛乳を加えて軽く混ぜます。全体的に混ざったら更に砂糖を加えてよく混ぜます。

STEP5 卵を加える

溶き卵を半分だけ加えて混ぜます。残りの半分はツヤ出し用に塗る分としてとっておきます。

STEP6 焼く

カップに入れ、溶き卵を表面に塗ります。180度のオーブンで15~20分焼きます。

STEP7 完成

ほんのり焦げ目がついたら焼き上がりです。これで完成です。

おわりに

本来は卵黄だけを使うのですが、もったいないので卵をまるごと使っています。あとで食べるときはレンジで軽く温め直すと、なめらかでほっこりする味わいが楽しめます。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。