\ フォローしてね /

炒め物のバリエーションで献立を考えるアイデア

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

今日はなに作ろうかな~、と献立を考えるのは楽しいものですが、行き詰ることってありますよね?特にお家にある食材とにらめっこしている時なんかに多いんじゃないでしょうか。

そんなとき、著者が実践している献立のコツをお知らせします!

炒め物で統一する

冷蔵庫に基本的な肉・野菜などがそれぞれ少しずつでも残っていたとします。そんな時は迷わず余りものを全部使って炒め物にします。

ですが、普通の炒め物だと飽きてしまってまたまた残してしまうことになりかねませんね。

そこで炒め物に使う油と味付けによって、いくつかのバリエーションを用意します。

ご飯がすすむ!中華風炒め物

胡麻油+オイスターソース+溶き片栗粉

この組み合わせであっという間に本格中華風の味付けになります。

とろみを加えるので料理も冷めにくく、ご飯のおかずにぴったりですよ!

パンにもOK!洋風炒め物

オリーブオイル+ケチャップ+おろしにんにく

オリーブのフルーティーな香りと甘辛いケチャップ、そしてニンニクの風味が食欲をそそります。

トーストなんかにのせてもよし、しかもこの料理は裏技として、水を加えてコンソメなどで味付けするとミネストローネにもなるのです!

二段構えでの味の変化を楽しんでください。

あっさりほっこり、和風炒め物

サラダ油+醤油+粉末だし

味を左右するのはだしの種類。かつおだし・昆布だし・煮ぼしだしなど、それぞれの個性が引き立ちます。

昆布茶をつかってもおいしいですよ!

甘辛さが欲しければみりんを加えて醤油を増やしたり、おろし生姜で香りをつけるのもいいですね。日本酒の肴としてもよく合いますよ!

エスニック!?無国籍風炒め物

マーガリン+マヨネーズ+カレー粉+醤油

イメージはバター醤油にほんのりカレー風味、という摩訶不思議な味付けですが、著者の経験では一番人気の料理でした(笑)。

黒コショウやガラムマサラ、バジルやオレガノなど、いろんなスパイスを試してみると楽しいですよ!

おわりに

料理のバリエーションって無限大ですね!献立が思いつかない時、う~ん、と頭を抱え込むのではなく、パズルにでも挑戦するような気楽な気持ちで楽しむことにしています。皆さんも、どんどん面白い組み合わせを発見してくださいね!

(photo by amanaimages)

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。