1. 料理
    2. 甘さを抑えた「ココアバナナビスコッティ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    甘さを抑えた「ココアバナナビスコッティ」の作り方

    バナナと相性のいいココアパウダーを使ってビスコッティを作ってみました。

    材料(8本分)

    • バナナ:1本
    • ココアパウダー:20g
    • 薄力粉:100g
    • グラニュ糖:30g
    • ベーキングパウダー:小さじ1
    • バター:20g
    • 牛乳:20cc

    作り方(調理時間:60分)

    STEP1:バターと砂糖を混ぜる

    耐熱ボールにバターを入れ、800Wのレンジで20〜30秒ほど温めてバターを溶かします。バターはだいたいが溶けていれば少し残っていてもOKです。

    グラニュ糖を入れて混ぜます。

    オーブンを180℃に予熱しておきます。

    STEP2:バナナを入れる

    グラニュ糖が混ざったらバナナを入れます。

    フォークなどを利用して潰しながら混ぜます。

    STEP3:ココアパウダーを入れる

    バナナがだいたい混ざったらココアパウダーを入れます。

    ヘラに持ち替えて混ぜます。

    STEP4:粉を入れる

    薄力粉、ベーキングパウダーを入れて混ぜます。

    粉は時間があればふるった方がいいと思いますが、筆者はめんどうなのでふるっていません。

    牛乳を少しずつ入れながら混ぜます。

    材料欄に牛乳は20ccと書きましたが、これはあくまでも目安です。混ぜていって塊になったな…オーブントレイに生地をおいても横に広がらないな、というぐらいの固さになったら牛乳を入れるのはやめます。また、20cc入れても生地がまとまらない場合は少しずつ足しながら混ぜます。

    STEP5:オーブンで焼く

    トレイにクッキングシートをひき、その上で生地を厚さが1cm弱になるように成形します。

    オーブンで20分焼きます。

    焼けたらこれを少し冷まし、8等分に切ります。

    切れたら切った片面を150℃のオーブンで15分焼きます。焼けたら取り出し、反対側の面を同じく150℃のオーブンで15分焼きます。

    さいごに

    カリカリのビスコッティが完成しました。甘さ控えめにしていますので甘いのが好き…という方はもう少しグラニュ糖を増やして作ってみて下さい。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人